フリーランスのためのおしゃべりサロン第88回2020年02月24日 10:56


羽田市場

春一番の吹く暖かい日、クリエイティブ系フリーランスの女子会「フリーランスのためのおしゃべりサロン(略称:FOS)」の第88回は「新鮮魚貝を食べてカプセルでおしゃべりしよう♪会」を開催しました(時々ご縁のある男子もお呼びしています)。

会場は業務用鮮魚専門店&立ち飲みの「羽田市場 銀座直売店」。全国各地の漁港から直接空輸した魚貝が並ぶ人気店で、中銀カプセルタワーからスグの場所にあります。平日の夜はとても混んでますが、土日祝の夕方は比較的空いていて狙い目です。

チンチロリンサービス

お店に行ってみると、予約特典(?)とやらでマグロの漬けが用意されてました。チンチロリンチャンス(サイコロを振って運試し!)にトライしたメンバーがハイボール無料、続くメンバーも半額サービスをGETし、しょっぱなから盛り上がりました(^_^)

お刺身5点盛り

まずはお刺身5点盛り(クロダイ、わかし、キンメ、イカ、マグロ)をオーダー。キンメの刺身は珍しいですよね。若いブリのわかし、脂がのっておいしゅうございました。

ほっき貝バター焼

貝の水槽

オススメメニューのほっき貝のバター焼きは絶品。店内に水槽があり、サザエ、カキetc.がスタンバイしています。あおりイカの沖漬け、ふぐの唐揚げ、焼きししゃもほか、お好みでいろいろオーダー。思い思いに日本酒etc.を楽しんでいたところ、なぜかメニューになく頼んでもいないアクアパッツァがドーンと登場。これもサービスだそうで、お客さんからのリクエストで、〆にスープでおいしいリゾットをつくっていただきました。

アクアパッツァ


きばさのスープ

モロヘイヤみたいなねばねばの海藻、ぎばさのスープも全員に配られました。秋田の名物だそうですね。甘みたっぷりの、ふかした紅はるかも出て、店内全体が大盛り上がり。立ち飲みのお店ならではのアットホームな雰囲気がGOODでございました。

羽田市場みんなで

お会計をしたら1人3000円弱というビックリ価格で、一瞬、全員が「えっ?」と固まりましたが、代表の出社日?とかで特典満載な日だったようです。お店で撮ってもらった写真を後で確認したら・・・確かに「カンブリア宮殿」にも登場されてた代表(後列の控えめな男性)じゃないですか! 代表、素敵なおもてなしをありがとー♪♪♪

そのあとはカプセルに移動して、みなさんからの差し入れをいただきつつ、22時頃までおしゃべり。こんなにゆっくり雑談したのは久しぶりでした。新型コロナウィルスから政治情勢、フリーランスの行く末まで、さまざまな話題が出て楽しかったです☆ 

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパムが続いたため、クイズ認証を設定しました。日本の首都はどこですか? 漢字2文字でお答えください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://officesasaki.asablo.jp/blog/2020/02/24/9217234/tb